firefox3.0.3ビルド

BLFSに載るのを待っていたが未だに無いのでドキュメントを見て一人でビルドしてみることにした。

download

この三ヶ月の間にasahi-netとかもringサーバやめてたのね。速いからよく使ってたのになぁ。残念。
ともかく、http://www.dnsbalance.ring.gr.jp/archives/net/www/mozilla/firefox/releases/3.0.3/source/からfirefox-3.0.3-source.tar.bz2をダウンロード。

extract

アーカイブからmozillaディレクトリが展開されるのでcd。README.txtを読むとBuild DocumentationへのURLがあった。
そことBLFSのFirefox-2.0.0.15と、前回2.x系をビルドした際に残っていた自前.mozconfigを参考に組んでみよう。

configure

.mozconfigの内容

ac_add_options --enable-application=browser
mk_add_options MOZ_CO_PROJECT=browser

mk_add_options MOZ_OBJDIR=@TOPSRCDIR@/../firefox-build
ac_add_options --prefix=/usr
ac_add_options --enable-optimize="-O2 -fforce-addr -fomit-frame-pointer -funroll-loops -march=athlon -pipe"
ac_add_options --disable-debug
ac_add_options --enable-default-toolkit=gtk2
ac_add_options --enable-xft

ac_add_options --enable-extensions=default

ac_add_options --disable-tests

ac_add_options --with-system-zlib
ac_add_options --with-system-png
ac_add_options --with-system-jpeg
ac_add_options --enable-system-cairo
ac_add_options --enable-official-branding
ac_add_options --enable-strip
ac_add_options --disable-installer
ac_add_options --disable-accessibility
ac_add_options --disable-gnomevfs
ac_add_options --disable-gnomeui
ac_add_options --disable-ldap
ac_add_options --disable-pango

BLFSで、

. $topsrcdir/browser/config/mozconfig

となっていたが結局そのファイルには

ac_add_options --enable-application=browser
mk_add_options MOZ_CO_PROJECT=browser

しか書かれていなかったから本家Documentation通りの後者の書き方にしてみた。MOZ_OBJDIRはBLFSの書き方で。

build


$ make -f client.mk build
<中略>
configure: error: --with-system-png won't work because the system's libpng doesn't have APNG support
<後略>

エラー。

libpng-1.2.33 APNG対応版インストール

あれ?libpngでつまづくとは思わなかったぞ。ぐぐってみたらアニメーション可能なPNGをfirefox3から実装したからなようだ。
libpngからlibpng-1.2.33.tar.bz2をダウンロード。ここでAPNG対応パッチを当てる。最新のlibpng-1.2.33用はAPNGオフィシャルにはまだないのでここのページのlibpng-1.2.33-apng.patch.gzを使わせてもらった。
BLFSのlibpng-1.2.29を参考にさくっとインストール。


$ gunzip -c /hogehoge/libpng-1.2.33-apng.patch.gz | patch -p1 &&
$ ./configure --prefix=/usr && make
# make install

build再開


configure: error: Toolkit must be cairo-gtk2.

エラー。cairo対応必須ですか。。

cairoと格闘

.mozconfig編集

ac_add_options --enable-default-toolkit=cairo-gtk2

またfirefoxをビルドしようとすると


checking for cairo >= 1.6.0 freetype2 fontconfig... Requested 'cairo >= 1.6.0' but version of cairo is 1.2.6

cairoも古いのでhttp://cairographics.org/releases/から念のためglitz-0.5.6.tar.gzと、cairo-1.8.2.tar.gzをダウンロード&インストール。cairoに要求されたのでpixman-0.12.0.tar.gzも。
cairoは

$ ./configure --prefix=/usr --enable-glitz=yes
<中略>
---- The glitz surface backend feature is still under active development and
---- is included in this release only as a preview. It does NOT fully work yet
---- and incompatible changes may yet be made to glitz surface backend
---- specific API.

しっかりとこんなん言われてしまった。cairo-gtk2激重って噂だから不安なんだもの。少しでも速くなるなら使いますよ。

../doltlibtool: line 11: syntax error near unexpected token `"$arg"'
../doltlibtool: line 11: ` *) args+=("$arg")'
make[3]: *** [libcairo.la] エラー 2

なんと!これもなんとかぐぐって判明。'+='という記法がbash3.0以前では存在しないらしい。bash 3.1 リリース情報にばっちり書いてありますね。俺のは3.0だ。こんな古いものを…。bashまで今入れ替える気はしないのでdoltlibtoolというスクリプトの問題の行から+=を取り除くことで解決。

build再開

今度はうまくいった。
一応今回引っかかった依存関係まとめると、

firefox
 +libpng
 | +libpng APNG patch
 +cairo
   +glitz
   +pixman
   +bash3.1以降

install


# make -f client.mk install

起動

http://www.dnsbalance.ring.gr.jp/archives/net/www/mozilla/firefox/releases/3.0.3/linux-i686/xpi/ ここからja.xpiを一旦ダウンロードしてfile:///から読み出してインストールし日本語化。
addonは整理しfirefox3用のものを探したりしないといけない。
すっごく速いです。cpu変えたんじゃないかというくらい。いまのところ不具合なし。