Cisco2514 その1

学校の先生から借りてます。勉強してます。というか遊んでます。
ルータなんですよ。IOSの操作を習得するために借りました。
うちにあるブロードバンドルータと組み合わせてみました。
解釈間違ってるかもしれない。ルータ同士はRIPv2でお話ししてます。一応つながってるけどおかしいところも多い。普通にインターネットにはつながるがCATVのネットワーク(メールとかCATVのサイト)にだけつながらない。
f:id:ishn:20080313004959j:image
以下過程

まず直接接続する

コンソールポート(Cisco2415背面[CONSOLE]のところ)にRJ45->シリアル変換コネクタ->パソコンのシリアルインターフェースと接続。
そして端末エミュレータを使って覗くわけだ。minicomというのが使いやすいらしいので入れた。LANG=ja_JP.EUCJPのままだと表示が崩れるので注意。

# LANG=C minicom

Ctrl+A Zでヘルプが見れるのでP(Command parameters)を選択。適当に9600 8N2になるようにする。
http://www.cisco.com/japanese/warp/public/3/jp/service/manual_j/rt/2500/icg/chapter03/3inst.html#34204
その数値はここに書いてた。

ちゃんとつながってれば、ルータの電源入れるとそのまま勝手にどんどん出力されていく。出力が落ち着いたらEnterでプロンプト出る。まっさらな状態にしておいてた場合は対話式の設定モードに入る。まぁ適当に読んだ通りにやった。注意することといえば、minicomからの接続やめたいなーと思ったとき、Ctrl+A Q(orX)を打たないとbashに抜けられないこと。終りかた分からず、Ctrl+C連打しても何も反応無くて最初困った。眠いのでここまで。