n=1

主にコンピュータ技術関連のことを投稿。 / 投稿は個人の意見であり所属団体の立場を代表するものではありません。

ネット依存症の対処(はてブをブロックして半年が経った)

半年以上前から b.hatena.ne.jp を hosts ファイル等でブロックしている。

はてなブックマークとは

b.hatena.ne.jp とははてなブックマークだ。数時間置きに閲覧してしまう癖がつき連鎖的にスマホ中毒、ネット中毒になってしまっていた。おそらく10年以上、そうだったと思う。

b.hatena.ne.jp

人気記事にあがる内容は基本的に比較的高収入なネット民が楽しむ上から目線のゴシップだ。

すくいぬ 2ちゃんねらー、なう民、はてな民…一番やばいネット民族はなんなの?

f:id:ishn:20210709181335p:plain
こいつ

はてなブックマークのような媒体が私たちをどのようにハックしているか

ゴシップというのはドーパミンの回路を刺激する。自分よりステータスの低い人のことを覗くことで相対的に自分のステータスが上がったと脳は感じる。これが食事やセックスと同じような一次報酬になるらしいのだ。

苦労しないで、特にワンクリックで得られるような快感を取り続けると依存症になる。

薬物乱用の科学

つまり、ドラッグを使えば、なんの行動や努力をしなくても、欲求が満たされたときのようにドーパミンが分泌され、多幸感を生じて、気持ち良くなることができるのです。人が生きる理由としているのが「報酬系の働き」ですから、報酬系に強く作用するドラッグは、強い依存を生み出し、そのために薬物を乱用する人が、あとを絶たなくなる訳です。

ドーパミンの回路を起動することは動物の強い動機としてプログラミングされている。でなければ餌を得る動機も、交配して遺伝子を残す動機も起きなくなる。また、常に得られるだけではなく、1/2の頻度で得られるくらいが強い報酬になるそうだ。探索する動機に関連しているのかもしれない。

そのような人間の性質はデジタルな捕食者たちの格好の餌食になっている。例えば Facebook のいいねは押された直後に通知されているわけではなく、ある程度まばらになるように調整されて通知されているらしい。はてなブックマークも数時間おきに少しずつ人気エントリが入れ替わっている。

ドーパミン以外にもある。それは憤りだ。群れを構成しなければ生きられない人間にとって不平等感はノルアドレナリンが分泌されるほど大きなストレスになる。これも PV を稼ぐための撒き餌として機能している。

f:id:ishn:20210709180213p:plain

はてなブックマーク人気エントリーの半数は、ここ数年で反政権的な政治イデオロギーが強く出ており2000年代のネトウヨブームの裏返しのような状態が発生している。(ユーザ層の年齢的にも思春期ではネトウヨだった世代なので反動があるのかもしれない。) 「自分以外の特権階級(ネトウヨブーム期で言えば"在日特権"、今なら"上級国民")が特別に配慮された利権を得ている!!」と感じると多くのノルアドレナリンが生じる。これを非難することで脅威レベル下げようとするのだ。

この、生物として不可分な快感の性質を SNS やネットメディアはハックして PV を稼いでいる。我々は脆弱性を突かれ、寝ている時間以外は首輪をつながれているのだ。

ブロックしてどうなったか

パソコンではネットワークの設定のレベルではてなブックマークへのアクセスを遮断している。

hostsの書き方:Windows 7/8/10のhostsの場所や設定の編集について

f:id:ishn:20210709180906p:plain

スマホにも解除が厄介なサイトブロッカーをインストールしてある。こいつは OS の強めの権限を要求し、充電器につないでいる間しかブロック解除のアクションを起こせないようにできる。

www.appblock.app

しばらく経ち、大幅に人生で使える時間が増えたと感じる。それまでは楽器の練習とか、プログラミングの勉強をする時間など持てなかった。

また、欲求の質もかなり良くなった。プログラミングを覚えたい、より健康になりたい、xx を知りたいなど能動的なもの、達成までに適度な困難さがある課題である。

関係の無い世界を知らないでいることは、ノルアドレナリンレベルを上昇させずに済んでいる。脅威を感じている時間は脳のワーキングメモリを消費するため、思考力が落ちる。一日を振り返ると、自分が関与していない世界に対する不満を持っている時間が皆無だ。これはインターネット漬けだった時期と比べると全く違う感覚である。

改めてはてなブックマークを見て

ドメインごとブロックしているので本家は見れないが、twitter で人気エントリの配信を行っているので見てみた。

twitter.com

今感じるのは、本当に政治イデオロギーの再放送ばかりだということ。これを数時間置きに読んだところで憤りは起きても、なにも生活は変わらない。本気で何かを変えたいのならこれを読むのではなく、能動的な情報発信であったり政治活動なりを行ったほうがいい。信じられないことに、今まではこの憤りの渦に身を沈めるのが快感だったのだ。

f:id:ishn:20210709180408p:plain

そうでなくても、まったく自分と無関係な分野の偉人、天才の礼賛だとか、逆に低所得者、思考力が鈍いものを馬鹿にする記事だとかそういうので報酬、脅威の回路を数秒置きに上下させるジェットコースターのような記事群になっている。

f:id:ishn:20210709180428p:plain f:id:ishn:20210709180645p:plain

もうこれに関わらなくても生活できる自分になれたことにとても安堵している。

関連記事

ishikuro.hateblo.jp