GTD実践

バイト先の社長のすすめでGetting Things Doneを知った。
http://bizmakoto.jp/bizid/gtd_index.html

ツール非依存の仕事整理術のひとつ。

最近、タスクが溜まりすぎて期限内に消化不可能になっているものが多い。どこかで整理をつけないといけないのでやってみた。

自分がやった手順

f:id:ishn:20120408235317j:image:medium:right
1. Evernotehttp://bizmakoto.jp/bizid/articles/0606/28/news097_3.html を参考にInbox, ProjectList, Future, Waiting, NextAction, Calendar, Doneというノートを作成。

2. http://bizmakoto.jp/bizid/articles/0607/14/news064.html のトリガーリストを参考にInboxにやるべきことを列挙

3.1のフローチャートを実行。行を適切なノートへカット&ペーストしていく。1回のアクションで終わらない、今後もそのトピックで新たなアクションが発生するといった場合は、プロジェクトが存在するという扱いにして、アクションとは別にProjectListに新しくプロジェクト名を並べていく。

4.Inboxが空になったら、ProjectListのうちの全てのプロジェクトが、何かしらのアクションの形で他のノートに書かれていることを確認する。どこにも書かれてなければ何かしら作る。
たとえば"TOEIC 600点越え"というプロジェクトがあって、どこにもアクションがなかったら"TOEIC参考書調査"をNextActionに追加する。

5 一週間後に週次レビューを行う
(まだ初回なので無し)

備考

Evernoteを選んだ理由は特に無い。Redmine立ててやろうかなと思ったけど、1タスク=1チケットだと大げさすぎるみたい。1タスク=1行テキスト程度の規模が良い。

この初期設定だけで数時間費やしてしまった。仕事を取りこぼさない、優先度設定をするのが主な役割で、時間短縮は他の方法を使わなければならないようだ。