Windows 7導入

とうとうWindows7 Home Premium DSP版を買ってインストールした。インストーラーは以前よりシンプルで、速く感じた。

MBRGRUB

GRUBは当然消された。昔やってたようにKNOPPIXから復元しようとしたが簡単にはいかなかった。

Ubuntu Desktop CDによる復旧

KNOPPIXは64bit版出してないのでchrootしたりするのにも支障があり、めんどうなのでやめた。Ubuntu Desktop 10.04.1の64bit版LiveCDを試してみた。


$ sudo mount /dev/sda3 /mnt
$ sudo grub-install --root-directory=/mnt

これで一応MBRに記録はされたのだが、しかしHDDにあるCLFSのGRUBは0.xxの旧版GRUBUbuntuは1.xxの新版GRUB2で設定に互換性が無く、再起動するとメニューの無いGRUB2のシェルが起動した。

コマンドも旧版と違うようだ。タブ補完がかなり強力に効くので簡単だった。
(hd0,0)ではなくて(hd0,1)から始まるという仕様に変わっていたが補完ですぐ気づいた。sda3なら(hd0,3)なので分かりやすくなったかもしれない。


grub> linux (hd0,3)/boot/grub/lfskernel
grub> boot

起動後は


# grub-install /dev/sda

で旧版を上書き。GRUB2の移行はあとでやる。